パソコン使用時に注意するべき辞書攻撃とは?

パソコンへのサイバー攻撃方法は多岐に渡りますが、今回は辞書攻撃についてご紹介いたします。

辞書攻撃は認証を突破するための攻撃方法の事であり、パスワード破りの手口の一つなのです。

パソコンのキーボードで入力する際に表示される辞書は、普段よく使う言葉が上部に表示されやすいですが、この辞書を解析して攻撃対象のパソコンの辞書にある単語の候補の組み合わせからパスワードを試してパスワードを割り出されてしまうのです。

この攻撃でパスワードが盗まれると、不正アクセスの被害に遭う事が考えられますので、対策としてはパスワードを定期的に変更したり、完全にランダムな文字列を採用したり、ログイン失敗の試行回数に制限があると良いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る